スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

NHK杯感想

2012.11.26 Mon
忙しくてLIVE割と見れなかったのが悔やまれる。。


ペア

事前の予想通り実力のある2組がワンツーでした
バザロワさんはうちでも好評でした



ダンス

これも事前の予想が的中しました
というか普通にやってくれればこうなりますよね
ロステレでのアレックスの怪我?は予想外でしたが

メリチャリはやはりいいですね、圧倒的
今シーズンはメリチャリが一番ですね
昨年は色々言われていましたが個人的にはテサモエが良かったと思います

後はイリニフのSD衣装がパワーアップしていました
その後食中毒になって体調が悪くなってしまったようですが
FDはよく頑張ったと思います、EX見られなかったのは残念でした・・




マオアサダが優勝でしたが
あの演技でPEが鈴木より上なのはどうかと思います
SSについてもジャンプの踏切りがちゃんと決まらないのですから
足元が不安定ということでもっと下げても良かったと思います
良かったのは2A-3Tくらいでしょうか
ラストのステップ~ChSqもあれだけジャンプが決まらないと
会場もなかなか盛り上がりませんね
本人も1位なのにさみしそうな表情をしていました
正直彼女は色々と不細工なのでどうも好きじゃないです
長州とかお地蔵さんとか女装した男みたいです

私が一番推してるあっこは今回も2位でした
ラストのジャンプが回転不足両足だったり
途中の繋ぎで氷に足をとられたりしていましたが
ほぼノーミスで素晴らしかったと思います
昨日の抜けが本当に悔やまれる所ですね・・
PCSは上記のマイナスポイントがジャッジの目に止まったのか
もしくは曲が難解過ぎたのか、あまり出ませんでした
滑走順もありましたかね?
英国解説は最初のコンビネーションが完璧な技術だとか
彼女の滑りはまったく音が無く機械のようだとかべた褒めでした

ミライが3位
FSは回転不足で点数が伸びませんでした
一時は鈴木の上に行くかな―とかおもいましたが
終わってみれば何故かフリー子力の下でした

まあここまで予想通りなのですが

ミライの下に後少しの所までジジュンが追い上げました
2A-3Tが決まっていれば3位でしたが
思っていたより点数が出てコーチも本人も大喜び
EXはショーパン腹チラとなんか色々凄かったですね
まあまだ若いので可愛いですよね
マオアサダみたいに壊滅的な劣化しないように祈りたいと思います




SPはライブで見てました

ボロノフの4-1は残念
氷が固いのですかね?
ドンブーもすっぽ抜けてました

レイノルズ君は4-3を3がURに見えましたがなんとか
3AUR、3Lz転倒が問題で点数が伸びず
フリーで3クワドなんだからもう一度2クワド復活してほしいなー
フリーは2クワド成功、後半のは完全にURでしたね
この感じだとそろそろジュベ以来のクリーンな3クワド来るか!
個人的には今回のも久々の3クワドみたいなものですけど
新採点で今まで挑んだのは民君、ジュベ、レイノルズ君、ナンデス君かな?
3クワドって
最早3本入れて2本成功3A抜けなんだから4クワドにすれば3本決まりそうw
ということでケヴィンには4クワド期待してます。

ムラデーは痛々しかったです
あそこまで苦しんでるのにやらせようとする
キャロルコーチが本物の鬼に見えました怖い怖い

フェルナンデス君はそっくりそのままケヴィンの感想を・・・
SPで3A調子悪そうだなーって思ってたらやってしまいました
そして3クワド挑戦もやってしまいました、自爆です

マイナーは今年もやってくれました
毎年NHKで彼はミラクルを起こしてくれそうな気がします
個人的にはマイナーがFS一位ですね、素晴らしかったです
このまま安定してPCSが上がりソチでメダル取っても正直驚かない

高橋は回転ぎりぎりの4Tからスタート
次の4-2はUR判定ですが実質DGでしょうね
3-3とラストの3Fも回転が怪しかったです
N杯じゃなければ・・・って思うと今回の得点は154点くらいで見てます
このプログラム見ててアサダの鐘を思い出しました
チャンとプロとこの高橋のプロの関係って凄く面白いんですけど
正直戦わずしてチャンの勝利は決まっていますね
プッチーニの勝利とレオンカヴァッロの敗北ということになってしまうのでしょうか?
あ、ステップでも思いっきり躓いてましたね
EXはすごく良かったですね、ランビみたいでした

ゆづるはSP見ていて90は出るだろうと思っていたら
今回もワールドレコードでした
SPは素晴らしく統一感のある正にバトルプロって感じの良いプロですね
それに比べてFSのなんか衣装が出オチ感たっぷりのはどうにかならないのでしょうか?
後半もっとちゃんと動けるようになれば良くなるのでしょうけど
後半2つ目の3A-1の加点には笑ってしまいました、入りは凄いですよね
EXもなんか衣装が出オチでした(実はスケアメEX見て無くて初見)
高橋のLuvLetterみたいなの期待してたら如何にも高校生って感じでしたw
良くも悪くもまだ高校生なんですねえ
豊の部屋での携帯持ってない発言は凄い親近感が湧きました
私も持ってませんから、仲間ですねって言いたいw


ということでファイナル確定しましたね
男子はまさかの日本人メダル確定(笑)
1998-1999のGPF以来のある国のメダル確定です
その時もロシア開催でその時はロシア黄金時代でしたね
クーリックは引退していましたが
プルシェンコ、ヤグディン、ウルマノフ、アブト、栗無菌って最強ですね
その時はロシアが表彰台独占だったのですが
今回は日本の表彰台独占はよほどの事故を(パトリックが)
起こさないと無理でしょうね
パトリックはどの選手にもPCS一項目1点の差をつけますから
普通に滑られたら人間じゃ勝てません
全盛期のプルシェンコや体力2倍の羽生なら勝てるかもしれませんが


そこで勝手な想像

プルにこんなことやってほしかったなーと

4T-3Lo
4T
3A-1Lo-3Lz
3A
2A-3T
3S
3Fe
2A

塩湖とか2004ワールドでこれに近い内容やってたかw
改めてリストに書き出してみるとやはり化け物w



Category:フィギュアスケート | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<男子シングルジャンプ構成12-13FS ① | HOME | あれれ>>

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ruep.blog55.fc2.com/tb.php/171-6d8132f8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。